天気予報

23

16

みん経トピックス

立石で「安心フェア」開催産業観光体験モニターツアー

劇場版「プリパラ」で梅干し配布-MOVIX亀有限定、先着2000人

  • 0
劇場版「プリパラ」で梅干し配布-MOVIX亀有限定、先着2000人

梅干し大好き「北条そふぃ」ちゃん

写真を拡大 地図を拡大

 映画館・MOVIX亀有(東京都葛飾区3)で3月7日、アニメ映画「劇場版プリパラ」の公開を記念して、同映画鑑賞の先着2000人に梅干し「幻の梅」が進呈される。

劇場で販売される「幻の梅 レッドフラッシュ」

 「幻の梅」とは、「幻の梅レッドフラッシュ」として同アニメに登場する梅干し。同アニメに登場するアイドルの1人「北条そふぃ」がアイドルとしてのスイッチを入れるために必要なマストアイテム。劇中で梅干し切れを起こすと「ぷしゅ~」という口癖ともに「干物女(ファンシーモード)」になる。アニメでは、ライブ前にプリチケを読み込ませるとともに同商品を食べていることでも知られている。

 同アニメとのコラボは、同品を製造・販売する「岡畑農園」(和歌山県)が新たな顧客層の開拓に当たり、コラボ商品を模索していたことから。同社社員が梅干しをマストアイテムとするアイドルを発見し、同社常務の田畑貴志さんが「タカラトミーアーツ」(青戸4)にコラボを打診し、交流が始まった。

 同アニメが女児向けであることから、同梅干しには子どもが食べやすいようハチミツで甘味がつけられている。「幻の梅レッドフラッシュ」は、オリジナルプリパラ仕様の特徴的なハート形のパッケージで販売もされている。

 「同品の来場者サービスは同館のみの限定だが、全国のプリパラアイドルたちもおいしく食べてすてきなアイドルを目指してほしい」と同社の伊藤陽介さんは話す。

 「幻の梅レッドフラッシュ」は全国の映画館で発売される他、同社通販サイトでも購入できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング