天気予報

27

19

みん経トピックス

大人向けリカちゃん追加生産葛飾で「ゆるキャラ」大行進

よしもとが葛飾PR動画制作、公開へ ムーディ勝山さん、「ムーディ葛飾」に

  • 0
よしもとが葛飾PR動画制作、公開へ ムーディ勝山さん、「ムーディ葛飾」に

「ムーディ葛飾」さん/動画のスクリーンキャプチャー

写真を拡大 地図を拡大

 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(新宿区新宿5)制作の葛飾区PR動画が6月16日、ユーチューブ上で公開された。

撮影中のひととき

 葛飾区の産業交流や自主的活動促進を担う多目的施設「テクノプラザかつしか」の指定管理者であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーは現在、地元FM局「かつしかエフエム」と共同で、「かつしか商店街でネタやります! よしもと芸人お笑いバトル!」など葛飾区をお笑いで盛り上げる活動を積極的に行っている。同社所属タレントの「ムーディ勝山」さんは、同区内での活動の際は「ムーディ葛飾」を名乗るなど力を入れている。

 ユーチューブの「チャンネル 葛飾PR」で公開した同動画は、ムーディ葛飾さんが葛飾を代表する観光名所の魅力やイベントの様子を楽しくレポートするという内容。

 制作担当者の佐藤健志郎さんによると、当初の制作予定は2~3本程度だったが、魅力的な場所や紹介したい場所が絞り切れなかったため、全7本の動画になったという。

 佐藤さんは「本当は昨年度に公開する予定だったが、気が付いたら半年も経ってしまった。楽しみにしていた金町のムーディファンの皆さまに謝罪したい。葛飾の皆さまが快く撮影に協力してくださったので、苦労したことは無く、本当に楽しく撮影ができた。亀有のおばあちゃんが私のことをずっとアナウンサーの安住さんだと思って接してきたことがあり、否定しても納得してくれなかったので、安住さんには申し訳ないがサインと握手をさせていただいた」と振り返る。

 完成した動画を見たムーディさんは「古くから営業されている『末廣湯』の富士山のペンキ絵には感動した。現在では少ないペンキ絵師の方が描かれた絵は風情を感じる。つい時間を忘れて、のぼせるまで入ってしまった」と話す。

 動画の見所については、「葛飾区の独特の街並み、人の雰囲気、個性のある店や品物。同じ東京でもガラッと変わる下町の雰囲気は旅行に来た気分になれる。そんな所を少しでも感じていただければ」と笑顔を見せる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング