天気予報

28

21

みん経トピックス

葛飾でアナログゲーム講座葛飾の酒販店で春の試飲会

葛飾区に初のボルダリングジム レンタルシューズも

  • 0
葛飾区に初のボルダリングジム レンタルシューズも

にぎわう休日午後の店内の様子

写真を拡大 地図を拡大

 葛飾区白鳥に2月4日、ボルダリングジム「クライミングジム ベアーズロック」(葛飾区白鳥1、TEL 03-6886-8274)がオープンした。

近隣の子どもたちも、続々

 2020年開催の東京オリンピックの正式種目にも採用されているボルダリング。店長の佐々木章人さんによると、ボルダリングジムは近年人気を集めており、全国に350施設を超えるという。

 葛飾区で初めてのボルダリングジムとなる同店。2月4日のオープンから2週間たった現在、利用登録人数は150人を超えている。客層は、各地のジムで活動しているクライマーのほか、近隣の人も多く、サラリーマン、主婦、小・中学生と幅広い。

 佐々木さんは「60坪の敷地で高さ4.5メートルを確保できることと、若いファミリー層が多く住んでいることから同地を選んだ。広いスペースに、傾斜83度から135度まで7面の壁を用意しているので、上級者から初心者まで、ゆったりと楽しんでいただける。レンタルシューズもあり、手ぶらでもオーケー」と話す。

 ボルダリングの魅力について、佐々木さんは「前回クリアできなかったことが、できた時の達成感や、明確に成長を感じられるところ。考えないとできないところ」と話す。「はしごが登れればできるスポーツ。みんなが心から楽しめる場所にしたい。ぜひ気軽に来てほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は、平日=12時~23時、休日=10時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング