天気予報

27

19

みん経トピックス

プラネタリウムで銀河鉄道対人地雷除去機がトミカに

神社境内で初の「亀有3丁目音楽祭」-バンド9組が奉納ライブ

  • 0
神社境内で初の「亀有3丁目音楽祭」-バンド9組が奉納ライブ

ライブには常時300人の観客が集まった。写真はフィナーレの様子。

写真を拡大 地図を拡大

 亀有香取神社(葛飾区亀有3)境内の神楽殿で9月13日、「亀有3丁目音楽祭」が開催された。

 ライブは、同神社例大祭2日目の15時からスタート。9組のバンド・アーティストが21時まで演奏を繰り広げた。

これまで通年でカラオケ大会を開催していたが、「より若者の集まるイベントを行いたい」と神社側からの希望を受け、亀有を中心とするポータルサイト・フリーペーパー「じーも」を運営するじも研(亀有3)と地元コミュニティFM局「かつしかFM」(立石5)が共催で企画した。

 当日は、ロック・ポップスからフラメンコギターまで幅広いジャンルのバンドがステージに。路上やインストアライブなどで実績を持つバンドがそろった。参加アーティストのマヌエル小山内さんは「神社でライブを行うのは初めて。より多くの観客が楽しんでくれれば」とライブ前に意気込みを見せた。

 ライブは無料で、会場には約300人が集まった。お目当てのバンドを見に来た観客のほか、拝途中の来場者もその音に足を止める中、21時過ぎに花乃ルサカさんがフィナーレを飾った。

 会場では、各アーティストのグッズや、イベントオリジナルのTシャツを販売。Tシャツの売り上げの一部は「香取神社植樹プロジェクト」の寄付金に充てられる予定。「じーも」加盟店の一部でも販売している。価格は2500円。

 ライブの最後に登壇したじも研の庄子匡社長は「初めての大型イベントなので不安もあったが、多くの観客に集まってもらった。来年もこのようなイベントを通して地元を盛り上げていきたい」とあいさつした。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング