天気予報

18

5

みん経トピックス

葛飾で鉛筆供養葛飾・亀有で家族写真撮影会

JR金町駅で神龍に願いを 職員製作の「ドラゴンボール」で夢を応援

JR金町駅で神龍に願いを 職員製作の「ドラゴンボール」で夢を応援

JR金町駅のスタンプ台「ゴールデンフリーザ」

写真を拡大 地図を拡大

 東京都内のJR各駅で1月10日、「JR東日本 そうさ今こそ!DRAGON BALLスタンプラリー」が始まった。

神龍に願いを届けるコーナー

 山手線エリアを中心とした63駅と東京モノレール2駅で展開し、各駅に割り当てられた「ドラゴンボール」のキャラクタースタンプを集めて周遊する同イベント。ゴールデンフリーザが割り当てられたJR金町駅では恒例となっている塗り絵の配布に加え、職員が作ったドラゴンボール型の紙に利用者の夢を書いてもらうという独自企画を展開する。

 昨年の同スタンプラリー企画では子どものみに配布した塗り絵だが、大人も参加したいという要望を受け今年は大人にも配布する。絵柄は超サイヤ人ゴッド超サイヤ人(SSGSS)孫悟空とゴールデンフリーザ。担当職員は「色が無いとキャラクターの形態が分からないと思うが、横にキャラクターの名前が入っているので、それぞれ最強なイメージで塗ってほしい」と話す。集められた塗り絵はゴールデンフリーザのモザイクアートとして仕上げられる予定。

 「ドラゴンボールで神龍(シェンロン)に願いをとどけよう」という企画では、職員が製作した「ドラゴンボール型の台紙」に駅利用者の願いを書いてもらい、回収。同所が「しかるべき場所」へ納め、どんな願いもかなえてくれるという同作品の神龍同様に願いをかなえてもらおうというもの。

 同駅職員は「われわれもドラゴンボールという作品が大好きで、利用者の方々と一緒にイベントを楽しむことで距離を縮めたい」と話し、「フリーザさまにも当駅に降臨なさってほしい」とラブコールを送る。

 スタンプが設置されている同駅みどりの窓口の営業時間は7時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング