天気予報

23

16

みん経トピックス

ユニークギフト箱が大賞受賞うなぎ店で「日本酒の会」

亀有のスナック、おでんバーにリニューアル-不況に合わせ新たな一手

  • 0
亀有のスナック、おでんバーにリニューアル-不況に合わせ新たな一手

ゆうなぎのおでん。おでんの具材は全てママの手作り。

写真を拡大

 亀有のスナック「サンセットパブゆうなぎ」(葛飾区亀有5、TEl 03-3605-8566)が1月27日、「おでんバーゆうなぎ」としてリニューアルオープンした。

 同店は、以前から亀有の地元客を中心に営業してきた。今回、おでんを中心としたバーに業態変更することで、平日の早い時間の集客を狙う。

 従来通り20時からはスナックとして営業を行うが、18時~20時は「おでんバー」として営業を行う。バータイムではスタートセット(1,000円)があり、おでん3品とワンドリンク、日替わりのおつまみを提供。ドリンクも全品500円のワンコインに設定し、客単価を2,000円に設定している。

 同店オーナーママの吉本さんは「近年の不景気で遅くまで飲んで帰るという利用客が少なくなり、早い時間で気軽に飲みたいという声が高まっていた。お客さんにもっと気軽に楽しんでもらうために、おでんという気軽なアイテムを選んだ」と話す。リニューアルに併せて、内装も一部変更。ソファ席中心だった店内はカウンター席を3席増やすなど、ひとりでも飲める工夫を施した。

 早い時間帯のアイテムをおでんにした理由については、「自分自身が小料理屋をやっていた経験を生かし、すべて手作りで作れるから。煮物などの家庭料理を楽しんでもらえるよう、日替わりのおつまみも用意したい」と吉本さん。「先の見えない不景気だが、気持ちを前向きになってやっていきたい。お客さんに前向きな気持ちで気軽に息抜きをしてほしい」とも。

 営業時間は、バータイム=18時~20時、スナックタイム=平日20時~24時、金曜・土曜20時~翌2時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング