見る・遊ぶ

柴又で「DJ on the BIKE」 移動式DJ機材でイベント楽しむ

移動式DJ機材「DJ on the BIKE」。左奥は開発者の尾上由野さん

移動式DJ機材「DJ on the BIKE」。左奥は開発者の尾上由野さん

  • 43

  •  

 DJイベント「DJ on the BIKE presents “SHANTI”」が6月29日、柴又公園(葛飾区柴又7)で行われた。

移動式DJ機材「DJ on the BIKE」

[広告]

 自転車にDJセットを乗せ、バッテリー付きスピーカーで音楽を流す移動式DJ機材「DJ on the BIKE」を使った同イベント。当日は、同機材から音楽を流し、40人ほどの参加者が、音楽に合わせて踊ったり、芝生で飲食を楽しんだり、思い思いの時間を過ごした。周辺にいた観光客や地域住民も次第に集まり始め、イベントを楽しんでいた。

 イベントを企画したのは同機材の開発者で金町在住の尾上由野さん。イベント名の「SHANTI(シャンティ)」について、「サンスクリット語で『内なる平和』を意味する言葉。音楽に合わせ江戸川沿いの雰囲気や平和的で穏やかな空気感を伝えたかった」と話す。

 開発のきっかけは、移動式DJ機材の海外動画を見た尾上さんの「遊び心」から。日本にも移動できるDJブースがあれば楽しいのではないかと考えたという。普段は会社員だが、「今回はあえて『楽しいこと』のみを考えて実行した」と振り返る。

 開発では、車両となる「クリスチャニアバイク」という三輪自転車を長野県で手に入れたり、仲間の大工と改造を進めたりした。開発を進める一方でイベント開催に向けては、「誰もが楽しめる雰囲気が大事」という思いから、騒音問題などに対応するため、警察や周辺地域などへのヒアリングや相談に2カ月以上を費やしたという。

 今後について、尾上さんは「自転車をこぎながらDJプレーができるのはもちろん、いろいろな場所へ簡単に移動できるDJブースとしても活用できるこの機材を知ってもらい、興味を持ってもらった人と地域イベントを開催していきたい。『遊び』の範囲で今後もアプローチしていければ」と意気込む。

 次回も同公園での開催を予定する。開催日は7月27日。開催時間は13時~18時。

葛経ラジオ
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース