天気予報

27

19

みん経トピックス

「こち亀」記念切手販売へ「かつしか文学大賞」舞台化

タカラトミーアーツ、触れずに奏でる「ウタミン」発売へ-赤外線で音を変化

  • 0
タカラトミーアーツ、触れずに奏でる「ウタミン」発売へ-赤外線で音を変化

ウタミン2種

写真を拡大

 タカラトミーアーツ(葛飾区青戸4)は9月1日、赤外線センサーで触れなくても音を鳴らせる楽器玩具「ウタミン」を10月3日に発売すると発表した。

 同商品は、演奏する人もそれを見ている人も楽しめる「歌う楽器」をコンセプトに開発。楽器の操作方法を知らない初心者でも楽しめるよう、王冠部分に取り付けられた赤外線センサーに反応して演奏する仕組みになっている。

 同商品は、赤外線の距離によって音声が変わるだけでなく、3つのボタンを操作することにより複雑な演奏も可能。本体には3種のモードを備え、ボタンを使わず楽しめる「お気軽演奏モード」から3つのボタンの操作の組み合わせで音階を表現できる「本気で演奏モード」の3種を用意している。

 同社広報担当は「誕生日に演奏をプレゼントしたり、家族でセッションをしたり、友達同士で発表会を開いたり、とさまざまな遊び方ができる。玩具メーカーならではの楽しさを提供していきたい」と話す。

 カラーは3色。価格は3,990円。全国の雑貨店、量販店、玩具専門店などの玩具売り場・家庭用品売り場などで販売する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング