天気予報

12

6

みん経トピックス

葛飾の新小岩児童館が閉館リカちゃん米歌手MVに出演

亀有のラーメン店「どさん子」店主、アイドルユニット「DSK48」結成

  • 0
亀有のラーメン店「どさん子」店主、アイドルユニット「DSK48」結成

DSK48メンバー、左から「DOSA兄」「Mii」「Gタツ」

写真を拡大 地図を拡大

 「アイドル活動、始めました」――葛飾区のラーメン店「札幌ラーメン どさん子亀有南口店」(葛飾区亀有3、TEL 03-3603-3363)が4月1日、アイドルユニット「DSK48」を結成、夏の冷やし中華ならぬ、アイドル活動を始めた。

川畑要さんからの応援メッセージ

 ユニット名は店名の「DoSanKo」と店主兼総監督「DOSA兄」の年齢(48歳)を組み合わせたもの。コンセプトは「お金を払えば料理を作ってくれるアイドル」。

 同店からの「推し麺」は、メンバー持ち回りで制作されるという月替わりの限定麺。過去の来店者の中には、限定麺を求めて、1月で20回以上も同店へ通った猛者もいるという。「当月の麺」を担当する同ユニットのいぶし銀・Gタツさんは「食うか食わせるか、DSKのグルーヴ感を全身で感じろ」とテボを振るう。

 現在は同店内で調理と接客の活動を行っているのみだが、握手と写真、料理の注文はいつでも受け付けるという。今後の活動についてDOSA兄は「厨房(ちゅうぼう)が自分たちのステージ、自分たちのアイドル活動は、料理で人を笑顔にすること。カウンターからガンガン注文のエールを送ってよ、自分もガンガン鍋を振って応えるから」と、トレードマークのキャップをかぶり直す。

 同店の活動について、歌手の川畑要さんは「神チャーハン大好きす」と同店へエールを送る。

 デビュー曲は「焼餃子は360円、常連は味噌ダレ/生ビールよりはレモンはい330円」の「両A麺」。同店の厨房で制作中。店外デビュー時期は未定という。

 活動時間は18時~24時。(金・土のみ27時まで)木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング