天気予報

12

2

みん経トピックス

千葉の油そば人気店都内出店「脱ぎ捨てられたもの」展

新小岩・空揚げ店のテーマ曲「から揚げセラピー」、ダウンロード配信開始

  • 0
新小岩・空揚げ店のテーマ曲「から揚げセラピー」、ダウンロード配信開始

同店のからあげをピーアールする吉田さんと、楽曲をピーアールする長山さん

写真を拡大

 新小岩駅北口にある空揚げ専門店「唐揚げの鳥丸新小岩店」(葛飾区西新小岩1)のテーマ曲「から揚げセラピー」のダウンロード配信が12月10日、iTunesストアで始まった。

 ウェブや広告を展開する「CLOCK・OFF」(渋谷区)が経営する同店は、平井店に続いて2店舗目。大分県中津市で有名な空揚げの製法を踏まえ、店舗販売だけでなく居酒屋メニューとしても提供しているという。

 同曲は新小岩や小岩を中心に活躍するメタルバンド「オリンポス16闘神」が制作・演奏するもので、同社とバンドとの間でオフィシャルソング契約を締結。同事業を担当する吉田修平さんは「きっかけはギターを担当する長山衛さんとの出会い。新小岩で知り合い、店と新小岩を盛り上げる話題はないかという話になり、テーマソングを提供してもらった」と話す。

 同バンドが企業・店舗に楽曲を提供するのは3度目で、いずれの店舗もバンドメンバーの好きが高じて楽曲化されたものが多い。長山さんは「以前『さくら水産』に関するテーマソングを非公認で作ったが、人気を集めカラオケにも入るほどになり社長公認の歌になったこともある。今回はバンドマンに欠かせない肉食について楽曲を作った。バンドマンは空揚げ好きが多い。多くの楽曲は好きなものや愛するものをテーマに作っている」と話す。

 今回の展開について、吉田さんは「店舗で流すことは難しいかもしれないが、広報活動の一環として展開していきたい」とも。長山さんは「今回のようにテーマソングで縁ができることも。今後もバンド活動を行いながら、社歌などを作る活動にも取り組んでいきたい」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング